セキュリティ運用の強化

適切なデータをツールに配信してパフォーマンスの改善とその効率の向上を実現することによってセキュリティ・スタックの複雑さを最小化してください。

ネットワーク上で何が発生しているのかを確認

確実なデータ・アクセス


適切なデータを取得し、セキュリティとネットワーク・ツールを強化してください。

一元化されたNetFlow/IPFIX


フルレートのNetFlowデータを生成し、ツールおよびNetFlowコレクターへ配信してください。

プライベート・クラウド・ビジビリティ

広範囲の可視化を採用して、プライベートクラウドインフラにおける盲点を排除してください。

パブリック・クラウド・ビジビリティ


各ツール向けの関連トラフィックのみの分配により、パブリッククラウドに対するセキュリティ体制を拡張してください。

保護と最適化

高速なネットワーク検出と応答

組織に対する脅威をGigamon Insightを導入し、リアルタイムで検出、ハンティング、調査してください。

メタデータの自動生成

アプリケーションとトランザクションのメタデータを抽出し、SIEMや分析ツールを最適化してください。

一元化されたSSL/TLS復号化

SSL/TLS復号化を一元化し、脅威をツールのパフォーマンスを劣化させることなく明確化にしてください。

復元性に優れたインライン・バイパス


復元性を高め、セキュリティ・ツールを最大限に活用してください。

簡単なネットワーク・アップグレード


ネットワーク・アップグレード時およびインフラストラクチャの移行時に可視化とセキュリティを維持してください。

クレメソン大学のロゴ

「サイバー脅威から大学を守るには、自身のネットワークを知る必要があります。Gigamonは、私たちのネットワーク上に流れるデータを把握するため、私たちが必要とする可視化を提供しています。」

John Hoyt、クレムソン大学、セキュリティ情報およびオペレーション・ディレクター