新製品

HAWK



クラウド可視化ギャップを解消する

コアからクラウドまで、すべてを可視化

ご信頼を頂いている主なお客様


Gigamonは、ハイブリッド・クラウド・ネットワーク全体を流れるすべてのデータを柔軟に可視化および分析することにより、貴社の業務の迅速化、セキュリティ、イノベーションを実現します。  
 

Gigamonの業務別メリット

クラウドのシンプル化とセキュリティ確保

ハイブリッドクラウドへのワークロード展開をシンプル化するのに欠かせない可視化とコントロールを提供します。オンプレミスやクラウドのツールを拡張することでセキュリティとコンプライアンスを達成できるほか、ネットワークやアプリケーションのデータから得られるコンテキストをもとに、オブザーバビリティに一貫性を持たせることができます。可視化と分析を一元化したプラットフォームにより、ハイブリッド・インフラの可視化、管理、スケーリング、さらにはクラウド移行の加速も可能になります。

オペレーションのシンプル化

ネットワークのスピードと複雑さが増していることにお困りではありませんか?Gigamonは、ツールやネットワークのコストを抑えながら、可用性とパフォーマンスの目標達成を支援します。物理か、仮想か、クラウドかによらず、インフラ全体を可視化し、制御することができます。ネットワークの俊敏性を高め、デジタル・トランスフォーメーションやクラウド移行のあらゆる取り組みに備えましょう。

組織を守る

可視化はセキュリティを支える土台です。見えないものを守ることはできません。Gigamonは、ネットワークのあらゆる盲点をなくします。暗号化され隠されたコマンド&コントロール(C&C)チャネル、マルウェア・アクティビティ、不正なデータ持ち出しなどを、さらに迅速に検知できるようになります。コンテキスト情報を含むネットワークやアプリケーションのメタデータをもとに、応答時間や調査サイクルを短縮できます。

サービスプロバイダー ネットワークの進化に先回りして対応

これからの組織の成長に備えるために、モニタリングとセキュリティのインフラを整備しませんか?特に5Gの開始に伴い、トラフィック量と接続デバイス数が爆発的に増加していることから、現在、ネットワークを完全に可視化することの重要性がかつてないほど高まっています。Gigamon Visibility and Analytics Fabric™なら、コストを削減しながらネットワークのモニタリングとセキュリティを強化することが可能です。物理・仮想インフラを広範囲に可視化することで、NFVやSDNへのスムーズな移行や4G/LTEから5G/CUPSへの切り替えを支えることができます。

最新情報

弊社の最新の発表、イベント情報、活動報告をご覧ください

クラウド可視化に困っていませんか?

クラウド・インフラには深刻なギャップが存在するために、クラウド・ツールではネットワークを、ネットワーク・ツールではクラウドを捉えることができません。Gigamonが、それを変えます。

Visibility gap

 

スタート

Gigamonのパワーをご体感ください

ライブデモ


クラウド向けGigamon Hawk

Gigamonのクラウド・ソリューションの機能をご紹介します

試用


AWS向けGigamon Hawk

AWSワークロードを用いたセルフガイド式の試用デモで、Gigamon Hawkの機能を実際にご体験いただけます。

試用


Azure向けGigamon Hawk

Azureワークロードを用いたセルフガイド式の試用デモで、Gigamon Hawkの機能を実際にご体験いただけます。

最新ブログ

弊社のTwitterをご覧ください