GigaVUE-FM

Visibility Fabricの管理

統合 Visibility Fabricの集中管理

Gigamon® Visibility Fabric™ は、企業やデータセンター、サービスプロバイダーの環境に対して包括的なActive Visbilityを提供することで、セキュリティ、ネットワーク、アプリケーション性能の分析および管理を可能にします。

GigaVUE-FM は、Visibility Fabricの全ての物理および仮想ノードを1つの画面で表示すると共に、簡単なウィザードを使って特許取得済みのFlow Mapping®およびGigaSMART®のトラフィックポリシーを設定できるようにします。運用担当者は、Visbility Fabricやそこに接続された業務ネットワークを自動検出して、ネットワークトポロジー全体を可視化したり、サマリーダッシュボードからトラフィックオーバーレイ、ノードステータス、イベント、ポート、トラフィックの使用例外などを確認したりするなど、予防的な検知を行うことが可能となります。

GigaVUE-FM の単一のインスタンスによって、複数の場所やデータセンターに存在する数百もの物理および仮想 Visibility Fabricノードを管理することができます。また、GigaVUE-FM のライセン体系は、段階的な従量制となっているため、複雑さや対応範囲、業務ネットワークへのGigamon Visibility Fabricの追加に合わせながら、お客様自身で拡張していくことができます。

GigaVUE-FMは、VMware ESX、Microsoft Hyper-V、KVM ハイパーバイザー向けのソフトウェアのみの仮想アプライアンスとして利用できるほか、お客様がターンキーソリューションによる管理を望む環境や、Visibility Fabricの対象範囲と規模によって管理専用の処理キャパシティが必要となる場合には、ハードウェアアプライアンスとして利用することも可能です。

GigaVUE-FM のソフトウェア限定オプションは、1ノードの管理目的に限り無償でご利用いただけます。また、複数ノードの管理やその他の高度な機能を試すことができる45日間のトライアル版もご利用いただくことができます。

ITインフラストラクチャにおけるアジリティと自動化への要求が高まり、ネットワークトラフィックに対する脅威のパターンが絶えず変化する中、これらの脅威の自動的な検出、対応、対処に加え、可視化機能と IT運用管理機能の連携が強く求められるようになっています。

GigaVUE-FMは、REST APIを使用したプログラミング可能なインターフェースを介して、Visibility Fabricのプロビジョニングやオーケストレーションを行うことで、ソフトウェアデファインド ビジビリティを実現します。これらのAPIは、以下に示すような目的に向け、トラフィック監視ツール(セキュリティ、NPM、APM)、IT運用管理、SDN コントローラで使用することができます:

  • トラフィックポリシーをプログラミングして、SSL復号化やNetFlowの生成、マルウェア検出時のインラインモードでのトラフィックのドロップなど、新しい脅威パターンに対応することで、クローズドループな監視を実現
  • Visbility Fabricのインベントリ情報を検出および収集し、キャパシティプランニングや構成管理データベース(CMDB)分析に使用
  • ネットワークトラフィックのリダイレクションに応じてVisbility Fabric のトラフィックフローを更新

主な仕様

  • Gigamon Visibility Fabric集中的な仮想化、コントロール、管理
  • 1つウィンドウで物理および仮想環境をカバー
  • Visibility Fabricおよび業務ネットワークの自動検出と包括的なトポロジーの可視化機能
  • 短時間のMTTRを実現するホットスポットの監視と柔軟な検索機能
  • REST APIを使用したソフトウェアデファインド ビジビリティ
  • ソフトウェア専用の仮想アプライアンスまたはターンキーのハードウェアアプライアンスとして使用することが可能

仮想または物理アプライアンスとして使用可能

 

機能と特長

  • 集中管理とコントロール — Visibility Fabricの物理および仮想トラフィックポリシーを一元的に管理、監視、設定することで、管理者はネットワークトラフィックをツールおよび分析インフラストラクチャにマッピングして転送することができます。
  • ネットワークトポロジーの自動検出 - Cisco Discovery Protocol (CDP)またはLink Layer Discovery Protocol (LLDP)分析を使用して、ソーストラフィックから接続されたネットワークを自動検出し、トポロジーを可視化します。また、Visibility Fabricを使用することで、ネットワークやセキュリティ担当チームは、障害が検出された業務ネットワークのインターフェースを特定することができます。これにより、平均修復時間(MTTR) を大幅に短縮することが可能となります。
  • トラフィックオーバーレイによるトポロジーの包括的な可視化 - Visibility Fabricノード間のエッジコアコネクティビティの包括的な可視化や、Visibility Fabricに接続された業務ネットワークスイッチ、事前定義されたセキュリティ、そして監視ツールの検出と表示、さらにトラフィックポリシーを入口ネットワークポートから出口ツールポートにオーバーレイするといった機能を提供します。
  • ファブリック全体のレポート機能 — カスタマイズ可能なダッシュボード上に、構成、ノード/クラスタのステータス、イベント、監査証跡、ポート/マップ使用率の上位/下位などの概要を表示。また、オフライン表示用のHTML/PDF レポートをエクスポートしたり、スケジュールを設定して作成することも可能です。
  • 高度な監視短時間のMTTR — Visibility Fabricのホットスポットに関する予防的な監視とトラブルシューティングを実施します。
    • ダッシュボード上にネットワーク/ツールポートとマップの使用率上位/下位を表示するウィジェットを配置
    • ネットワークとポートの運用ステータスを基に問題のあるトラフィックポリシーを検出
    • ポートとトラフィックの基準値をリアルタイムで可視化
    • ポートおよびトラフィックポリシー向けのヒストリカル トレンド分析(1時間、1日、1週間、1か月)
    • 柔軟な検索機能を使用して、ホットスポット(ポート、トラフィックポリシー、VM、IP、MACなど)の迅速なトラブルシューティングを実現
  • FabricVUE™ Traffic Analyzer - ネットワートラフィックをファブリックセントリックに可視化することで、IT管理者は、最初の入り口であるGigaVUE-FMのダッシュボートを使用して、頻度の高い通信やアプリケーション、エンドポイント、プロトコルを識別することができます。また、GigaVUE®ファブリックノードのNetFlow/IPFIXレコードを使用し、以下のような目的でネットワークトラフィックの収集と分析を行うことができます:
    • トラフィックを監視アプライアンスからフィルタして排除する
    • 監視アプライアンスに転送すべき新規トラフィックのホットスポットを特定する
  • ソフトウェアデファインドな可視化を実現するプログラマブル API - トラフィック監視や IT運用管理ツールでRESTful APIを使用し、Visibility Fabricノードのインベントリやステータス情報を収集する
  • Splunk 向け Gigamon Visibility App — Visibility Fabricのインベントリ、ヘルス、ポートおよびトラフィックに関するインサイトをSplunk Enteriseに統合します。
    • Splunk App Store(splunkbase) から無償提供されるこのアプリケーションは、ソフトウェアデファインド ビジビリティを可能にするGigamon のREST APIを使用し、GigaVUE-FM から定期的に情報を収集して、Splunk ダッシュボード上に該当データを表示
    • セキュリティやネットワーク運用センターの管理者は、個別のアプリケーションをそれぞれ調査する必要なしに、Splunk ダッシュボードからアラートとVisibility Fabricトラフィックの関連づけを一括して実施できるため、MTTR を短縮することが可能に

ユースケース

  • 分散ネットワーク上から関連する監視および分析ツールのトラフィックの設定、転送、コントロールを実現したいと考える集中運用センターの管理チーム
  • パケットまたはフローベースのトラフィック分析に基づいて、新しい脅威の検出、対応、対処を行うネットワークセキュリティ チーム
  • 仮想ワークロードトラフィックの監視と保護を必要とする、アジャイルで自動化されたソフトウェアデファインド データセンター(SDDC)
  • Visibility Fabricを使用したトラフィックのホットスポット監視とトラブルシューティングを担当するセキュリティおよびネットワーク運用担当チーム

リソース

Product Brief

GigaVUE-FM

Data Sheet

GigaVUE-FM

Feature Brief

FabricVUE Traffic Analyzer

White Paper

Cloude と仮想データセンターの可視化